フッ素で虫歯予防|藤原歯科医院|東成区今里駅すぐの歯医者

〒537-0012
大阪府大阪市東成区大今里1丁目37-21
06-6973-0101
ヘッダー画像

ブログ

フッ素で虫歯予防|藤原歯科医院|東成区今里駅すぐの歯医者

フッ素で虫歯予防

フッ素の働き

フッ素の働きには大きく3つあります。この働きにより虫歯予防に効果を発揮します。

①歯を強くする!

 フッ素が歯に取り込まれ、虫歯に強い(溶けにくい)歯を作ります。

 

②再石灰化を促進する!

 自然治癒が可能な初期の虫歯は治癒を助けることができます。

 

③虫歯菌を抑制する!

 フッ素が歯垢(プラーク)の中に入り、歯を溶かす酸を作られるのを抑制します。

 

フッ素の使用法は歯科医院で行うフッ素塗布と家庭で行うフッ素洗口とフッ素入り歯磨き粉の使用があります。

歯科医院で行うフッ素塗布は家庭用のものより高濃度のフッ素を使用します。歯の生えはじめに行うのは効果的で36ヶ月の定期検診時に行います。

ご家庭ではうがいができるようになったら寝る前のフッ素洗口と、毎回の歯磨きでフッ素入り歯磨き粉の使用が効果的です。

特に歯科医院専売の歯磨き粉がおすすめです!

 

お子様の年齢に合わせた歯磨き粉がありますのでご相談ください。

1日の使用回数を多くすると効果的ですので、朝昼晩の歯磨きと就寝前のフッ素洗口をおすすめします。