小児歯科|藤原歯科医院|東成区今里駅すぐの歯医者

〒537-0012
大阪府大阪市東成区大今里1丁目37-21
06-6973-0101
ヘッダー画像

小児歯科

小児歯科|藤原歯科医院|東成区今里駅すぐの歯医者

小児歯科について

当院では、お子さんの虫歯になった歯を治すだけではなく、なるべく虫歯にならないように予防を行います。その上で、口呼吸・低い舌位・悪い飲み込みなどの悪習癖が、口の中だけでなく将来の健康にどれほど良くない影響を及ぼすのかを伝え、来ていただいた子どもたちの全身を健康に導くことが大切だと考えています。
子どもの健康を守りたい、虫歯になってしまった、歯ぐきが腫れている、歯並びが気になる、学校での健康診断で歯科医院を受診するよう案内されたなど、少しでも多くのお子さんの健やかな成長をサポートできるよう、お口から様々なケアをさせていただきます。

当院の小児歯科の特徴

フッ素塗布
フッ素には、歯質を強くして歯の表面を酸で溶けにくい性質に修復する効果があります。
他にも、虫歯の原因菌の働きを弱める効果があります。これは歯磨きで落としきれなかった歯垢(プラーク)がつくる酸の量を抑えることができるためです。また、リンやカルシウムなどの歯から溶け出した成分の再石灰化を促進させる効果があり、歯の健康を守ります。
お子さんの歯(乳歯)や生えたての歯(永久歯)は軟らかいので、歯質強化に努めて健康な口腔内を維持しましょう。
シーラント
子どもの奥歯の乳歯や生えたばかりの6歳臼歯は、溝が無数にあり、歯の強度も未成熟で弱いため虫歯になりやすいです。フッ素を配合した樹脂で溝を埋めて虫歯を予防します。
ブラッシング指導
お子さんが小さいうちは自分できちんと磨くことが出来ません。ママさんの仕上げ磨きもどうしたら良いのか?本当にこれで良いんだろうか?という話をよく聞きます。
当院では、歯科衛生士がお子さんやママさんに歯ブラシの使い方から、歯の間や奥歯の届きにくいところなど虫歯になりやすいところのきちんとした歯磨きの仕方を指導します。